読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏ココチノ

ブログ名、変えました。どうでもいいこと書きます。メモ残します。

鉛筆削りに魅了される

中島重久堂の鉛筆削り

どーですか、この削りくずの出方!

『がっちりマンデー!!』で紹介されていた、中島重久堂の鉛筆削り。
その素晴らしく美しい削れ具合に魅了されました。

あ!
信頼文具舗さんで紹介されている「メゾンカラー 鉛筆削り」を思い出して、注文。
5個セット買ってどうする?と思いながらも、2セット取り寄せました。

メゾンカラー 鉛筆削り

はい、正解。中島重久堂さんのものでした。
美しい色合いです。

そして、テレビで見たとおり、うひょー!な削り心地です。

美しい削り具合

キレイに削りくず(もう、「くず」とは云えないかも)が繋がります。
芯も美しい尖り具合。

鉛筆の先

芯が尖っても、さらに削ってしまいそうです。
実際、鉛筆をまるまる削ってしまった方がいました。

削りくず、捨てられません。
鉛筆によっても、削る感触が違うなぁ...なんて、楽しんでます。
今回は太宰治文学サロン特製鉛筆を削ってみました。
『斜陽』、一度読んだ記憶はありますが、この一文は覚えていません。

太宰治文学サロン特製鉛筆と鉛筆削り