裏ココチノ

ブログ名、変えました。どうでもいいこと書きます。メモ残します。

「普通」

  • 他人の家で過ごしていても、好きなように過ごす。
  • 遠慮や気遣いは、ほとんど無い様子。
  • 他の人がどうあれ、自分のしたいことを主張する。

そういうこと出来るのは、特別な人だからだと思っていました。
芸術とかの才能があるけれども、一般的な配慮とか考えない人たちとか、
丸ごとオーケーで育ってきた、恵まれた環境の人たち。

しかし、それは普通のことらしい。
今年の春に会った中学生たちが、皆そうでした。
性格として、大人しいとか、目立ちたがりとか、あったけれど。

それを普通だと思ったことが無かったから、驚いています。
同時に、少し気が楽になりました。

 

小さい頃から、周りや大人に気を遣うことが普通だと思っていました。
意識しないほど、普通のことだと。

なんだ、自分がイレギュラーだったんだ...。
家族や個人なんて、すべてが「普通」ってことは無いと思っていましたが、思っていた以上に「普通」とズレていました。
今までの違和感の原因も、そこにあったのかも。

広告を非表示にする